製品に関するお問い合わせ

03-4405-2943

資料請求

契約書管理担当者のための契約書管理の手引き

資料概要

「契約書は、締結した後どうすればいいの?管理はしておいた方がいいの?」

企業活動のあらゆる取引において「契約」が取り交わされ、その内容を証するために締結される 「契約書」。
契約書というと、「締結」や「レビュー」がイメージされ、皆さまの意識の中でもそれらが重要という認識があるかと思いますが、実は締結後の「管理」もそれと同じくらい重要です。
しかし、なぜ締結した契約書を管理しなければいけないのか、や、 その重要性について十分に理解し、「契約書管理」に積極的に取り組んでいる企業は、そう多くないというのも現状です。

本資料では、「契約書管理」がなぜ必要で、かつ重要なのか、リスクマネジメントや業務効率化の観点からご説明し、また、企業としての契約書管理体制のつくり方について、その一例を解説・ご紹介していきます。

お申込みはこちら

本ページのフォームに必要情報を入力して送信してください。ご入力いただいたメールアドレス宛に資料ダウンロード方法をご案内させていただきます。なお、Gmail等のフリーアドレスでのお申込や、株式会社LegalForceと同業の方からのお申込はご遠慮いただいております。
送信ボタンを押すことで、お客様が要求した情報を提供する目的で、株式会社LegalForceが上記から送信された個人情報を保管・処理することに同意したものとみなされます。お客様はこれらの情報提供をいつでも停止できます。情報提供を停止する方法、及びお客様の個人情報を尊重して保護するための取り組みについては、株式会社LegalForceのプライバシーポリシーをご覧ください。

AIが、あらゆる契約書を自動管理。AIが、あらゆる契約書を自動管理。