契約書のレビューから変更管理まで。toCサービスを展開するスタートアップでのご利用例。

契約書のレビューから変更管理まで。
toCサービスを展開するスタートアップでのご利用例。

株式会社Paidy
法務・コンプライアンス部長 高橋みのり 様
株式会社Paidy
POINT
  • 「抜け漏れのチェック」ではなく、「先行事例の調査」や「落としどころの検討」に時間を使えるように
  • 「差分比較」機能も含めた様々な機能を使い倒す、スタートアップならではの活用法
  • 過去案件に含まれる「危険条項」の確認に条文検索機能を活用

Paidy 様の事業について教えてください。

金融の「面倒くさい」の解決を目指しているテクノロジー企業で、基幹サービスの「Paidy翌月払い」は、消費者向け決済サービスで、支払いの「面倒くさい」を解決します。

例えばQRコードはアプリの起動が面倒くさく、クレジットカードは使える人が限られます。「Paidy翌月払い」は携帯電話番号とメールアドレスを入力するだけの「ポストペイ」の仕組みを提供しています。

法務部門の体制について教えてください。

いわゆるビジネス支援法務は私1人です。昨年9月に参画しました。Paidy決済事業の拡大に伴って、加盟店様向けのB2B的な部分と、お客様向けのB2C的な部分との、両面をしっかり見るため専任の法務を設置した、という経緯です。

前職は、大企業で決済サービスの法務を見ていましたが、そこでも法務のクリエイティビティを発揮する余地の少ない、NDAや業務委託契約書が多く、「いつまで人間が読まなければいけないんだろう…」と思っていました。相手方のフォーマットも多いので、どうしても自社フォーマットに統一できない一方でリスクはあるので、読み込みと修正は必要です。レビュアーが何人かいると、人の間でもばらつきが出てしまうのも悩みでした。

LegalForce導入で、NDAのレビュー時間を5分に短縮

LegalForceを導入されたきっかけは何でしょうか?

ちょうどLegalForceの記事が昨年(2018年)7月に出て、これはいいんじゃないか、ということで入れました。当時はブラウザ上で見るものだけでしたが、Word上でアドインとして使えるようになって、非常に便利になりましたね。最近はpdfまで読めるようになるなど、進化が速くて良いです。NDAなどだと、抜け漏れのチェックは数秒で済むので、1本5分かからないです。

Paidy様オフィス。WeWork乃木坂に取材班も大興奮。

LegalForceにファーストレビューをさせて、人間は落としどころを考える。

LegalForceの気に入っている点は何でしょうか?

抜け漏れのチェックに時間をかけなくて良くなったので、その時間で先行事例を探し、落としどころを考えることができる。修正候補を出してくれるところも大変助かっています。「アラート文」は、ドラフトを事業部門に送り返す際にそのまま使えたりするので、一度のレビューで二度、三度おいしい形です。

差分表示、条文検索など、周辺機能も使い倒す。

後は、契約書の比較版を取る機能が助かっています。特に当社は自社サービスの利用規約の管理に重宝しています。というのも、サービス拡大に伴って加盟店規約やユーザ利用規約の改定が必要になる局面があります。直近では、加盟店様向けサービスメニューを拡大するにあたって加盟店規約の改定を行いました。

LegalForceでは、レビュー結果をExcelでダウンロードできることと、どの部分が変わったのかを色を示してくれるのでとても使い勝手が良く、新旧対照表を作成する時間を大幅に短縮できました。新旧対照表は、営業担当者が加盟店様に変更箇所を説明するために必須のツールなので手は抜けないところなのですが、これまでは全てExcelで手作業でした。

また、条文検索も、過去の契約書を入れておいて、例えば損害賠償条項に、不利なものが入っていないか、といった調査のために利用していたりします。過去の案件に「一切の」という広範な条件が入っていないか、また過失についても、重過失か否かが契約書によって揺れてしまっていないか、など、危ないものがないか探すのに役立ちますね。なので、とりあえず全部過去の案件を「社内ライブラリ」に入れてみたりしています。

どんな人にLegalForceを勧めたいですか?

極端な言い方にはなりますが、全ての会社法務で、導入すると良いと思います。劇的に業務効率とサービス品質が向上します。ファーストレビューはもうAIに任せれば良いかな、と。人が一から抜け漏れを探していくこと自体にはあまり意味がないというのが実感です。後は特に、当社のような、約款を策定して管理したりする企業は、入れると良いのではないかと思います。

お問い合わせ・資料請求はこちら

LegalForceは、これからの法務業務をテクノロジーで支えるパートナーとして、
法務プロフェッショナルの皆様のご要望にお応えしていきます。
まずはお気軽にご相談ください。

導入企業様の声

  • 契約書レビューの内製化により、ビジネスを加速。
    契約書レビューの内製化により、ビジネスを加速。
  • 上場ベンチャーの契約書業務をLegalForceで楽々に。
    上場ベンチャーの契約書業務をLegalForceで楽々に。
  • 定型契約書のレビューを30%以上加速!法律事務所での活用法。
    定型契約書のレビューを30%以上加速!法律事務所での活用法。