法律事務所とインハウス兼副業のはじめ方

法律事務所とインハウス兼副業のはじめ方
お申し込みはこちら

法律事務所とインハウス兼副業のはじめ方

インハウスローヤー(以下、「インハウス」といいます)とは、企業や行政機関などに従業員・職員や役員として所属する組織内弁護士を指します。インハウスとして活躍する弁護士の数は年々増加しており、弁護士のキャリアの選択肢の一つとして注目されています。現在法律事務所に所属されている先生方の中には、インハウスとしての働き方に興味のある先生方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一方で、伝統的な法律事務所でのキャリアも捨てがたいと思われているインハウスの先生方も多くいらっしゃると思います。

そこで、今回のセミナーでは、「インハウスと法律事務所の兼副業」を実践されている足立 昌聰先生をお招きし、現在の働き方に至る経緯やそれぞれの業務の醍醐味、兼副業の始め方や注意点、両立のための効率化のコツなどについて、具体的に伺います。

インハウスに関心をお持ちの先生方や、プライベート・プラクティス(法律事務所)との間でキャリア選択を迷われている先生方は是非ご参加ください。

こんな方におすすめです

・企業法務を取り扱っている
・インハウスに関心がある
・インハウスと法律事務所の業務の違いを知りたい
・兼副業を始めるにあたってのメリットやデメリット、注意点を知りたい

講師

足立 昌聰(あだちまさとし)先生

足立 昌聰(あだちまさとし)先生

インハウスハブ東京法律事務所 代表パートナー/株式会社JMDC 執行役員・最高データ保護責任者

東京大学工学部卒業、同大学院法学政治学研究科法曹養成専攻修了。
外資系法律事務所、特許庁法制専門官を経て、LINE株式会社へ同社情報セキュリティ室の1人目のインハウスとして入社と同時に、インハウスハブ東京法律事務所を設立。2021年より現職。
日本組織内弁護士協会 組織内弁護士調査委員会 副委員長(兼副業担当)。弁護士、弁理士、情報処理安全確保支援士。

開催概要

    • 開催日時
    • 2022年6月29日(水)15:00~16:00
    • 視聴方法
    • お申込いただいた方へ、開催前日に視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
    • 受講料
    • 無料
    • ご注意
    • 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申し込みください。
      ・株式会社LegalForce(以下「当社」という)と同業他社に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
      ・講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
      ・講義内容へのご質問はセミナー開催時間内のみ受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
      ・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
      ・本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。

お申し込みはこちら

お申し込み受付は終了いたしました。