最新調査に見る 契約業務DXの現在地とこれから

お申込みはこちら

最新調査に見る 契約業務DXの現在地とこれから

株式会社LegalForceでは、2020年4月に緊急事態宣言が発令された際、約300名の法務担当者の方にご協力をいただき、緊急事態宣言発令下における法務の働き方の変化のアンケート調査を実施しました。同調査では、テレワークが短期間で実に多くの企業に浸透したことや、新型コロナウイルスの感染拡大が収束した後に法務機能の重要性がますます増大することなど、大変多くの示唆を得られる結果となりました。

本セミナーでは、今回の調査から得られた最新情報をもとに、各社法務部門におけるDXの取り組みや、誰でも明日から法務部門のDXの当たり前に取り組めるような具体的な施策を紹介します。

レポートのダウンロードはこちらから

講師

川戸 崇志

川戸 崇志

株式会社LegalForce 取締役COO (最高執行責任者)

東京大学教養学部卒、同大学院総合文化研究科修士課程修了後、マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社にて製造業を中心に日本企業クライアント向けの戦略立案・全社変革案件にコンサルティングに従事。2018年3月より株式会社LegalForceへ参画し、現職。

開催概要

    • 開催日時
    • 2021年3月15日(月)12:00-13:00
    • 視聴方法
    • YouTube Live配信
      お申いただいた方へ、開催前日まで視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
    • 受講料
    • 無料
    • ご注意
    • 株式会社LegalForceと同業他社にあたる企業に所属されている方はご参加いただけません。

お申込み

本セミナーの申込受付は終了いたしました