製品に関するお問い合わせ

03-4405-2943

資料請求

トラブル事例から学ぶ!競業避止義務違反を <しない/させない> 契約管理体制の作り方

特定の営業や事業と競合する取引や事業展開が禁止される「競業避止義務」。
従業員との雇用契約、各種業務委託契約、M&A関連契約など、さまざまな契約の中でこの義務が定められることがあります。

しかし、契約を結ぶ際には注意深く確認をしたはずの競業避止義務も、締結後にその管理を怠ると、自社がこの義務に違反してしまったり、逆に、契約の相手方に違反されてしまったりするおそれがあります。

副業解禁や雇用の流動化の流れもあり、競業避止義務の内容や管理について、改めて検討されている企業様も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、競業避止義務を例にとり、実際にこの義務が問題となったトラブル事例を交えて、企業が備えるべき契約内容の管理のあり方を、弁護士から分かりやすく解説します。競業避止義務に限らず、契約内容の管理全般に活用できるセミナーです。

ご興味がございましたら、ぜひお申込みください。

こんな方におすすめです

  • 競業避止義務について基本を学びたい方
  • 競業避止義務違反が実際に問題となった事例を知りたい方
  • 契約管理の体制を整備していきたい方

講師

小林 司
株式会社LegalForce 法務開発部課長
弁護士

早稲田大学大学院法務研究科修了。
2014年に司法修習を修了後、大手IT企業の法務部門にて勤務し、契約書の審査・作成、法律相談、チームマネジメント等に従事。
2021年から現職。社内では法務開発、法律コンテンツ制作等を担当。

開催概要

開催日時
2022年9月13日(火)14:30~15:30
視聴方法
お申込みいただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。
前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
受講料
無料
ご注意
以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申込みください。
  • 株式会社LegalForce(以下「当社」という)と同業他社に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
  • 講義資料はセミナー終了後にアンケートへお答えいただくとダウンロードしていただけます。事前配布はございません。
  • 講義内容へのご質問はセミナー開催時間内のみ受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
  • お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
  • 本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。

お申し込みの受付は終了いたしました。

AIが、あらゆる契約書を自動管理。AIが、あらゆる契約書を自動管理。