製品に関するお問い合わせ

03-4405-2943

資料請求
ログイン


スタートアップ経営者必見! ストックオプションの基本と活用方法

※本セミナーは、2022年6月21日に開催したセミナー「スタートアップ経営者必見!ストックオプションの基本と活用方法」と同様の内容を配信します。終盤にリアルタイムでのQ&Aセッションを予定しています。

ストックオプションとは、将来、一定の株価で株式を購入できる権利のことで、インセンティブ報酬として会社の役員や従業員などに対して付与されます。

上場企業に限らず、スタートアップ・ベンチャー企業でも、ストックオプションの活用事例が多々あります。限られた資金で経営する企業にとって、ストックオプションは役員や従業員を採用するうえで魅力的な仕組みです。

一方、いったん導入を決定すると巻き戻しが難しく、資本政策に与える影響も大きいです。また、信託型など新たなスキームも浸透している中で「ストックオプション導入にあたって、メリット・デメリットや活用方法などをきちんと把握しておきたい」という方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、ストックオプションについて基本から解説します。実務の観点から、税制適格、信託型などストックオプションの種類や選択のポイントなども、企業の活用事例を交えて紹介します。

講師を務めるのは、様々なスキームのストックオプション導入について多くの実務経験を有する法律事務所ZeLo・外国法共同事業の島内洋人弁護士です。

こんな方におすすめです

  • スタートアップ企業の経営者・役員の方
  • スタートアップ企業の管理部門責任者の方
  • ストックオプションやその活用事例に興味のある方

講師

島内 洋人 弁護士(第二東京弁護士会所属)
法律事務所ZeLo・外国法共同事業

2017年東京大学法学部卒業、同年司法試験予備試験合格。2018年司法試験合格。2019年弁護士登録。2020年法律事務所ZeLo参画。多くのブロックチェーン技術を用いたビジネスのリーガルスキームの整理・構築に携わる。2021年6月から株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL審査委員会委員。主な著書に『ルールメイキングの戦略と実務』(商事法務、2021年)、『Japan in Space - National Architecture, Policy, Legislation and Business in the 21st Century』(Eleven International Publishing、2021年)、論文に「ステーブルコイン・DeFiとCBDC」(金融・商事判例1611号、2021年)など。

開催概要

開催日時
2022年11月29日(火)16:00-17:30
参加費
無料
視聴方法
お申込みいただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。
前日正午までにご案内メールが届かない方は、お手数ですが、LegalForceセミナー事務局(seminar@legalforce.co.jp)までお問合せください。
ご注意
以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申込みください。
  • 本セミナーは、2022年6月21日に開催した「スタートアップ経営者必見!ストックオプションの基本と活用方法」と同様の内容です。
  • 株式会社LegalForce(以下「当社」という)と同業他社に所属される方や法律事務所に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
  • 講義資料はセミナー終了後にアンケートへお答えいただくとダウンロードしていただけます。事前配布はございません。
  • 講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
  • 講義内容へのご質問は、セミナーお申込み時点及びセミナー開催時間内に受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナーお申込み時点及びセミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
  • お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
  • 本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。

お申し込みの受付は終了いたしました。

AIが、あらゆる契約書を自動管理。AIが、あらゆる契約書を自動管理。