締結済みの契約書を自動で整理。
いつでも見つかる。

紙の契約書を
企業の資産に変える。

Marshallは、締結版の契約書を必要なとき
すぐさま確認できるAI技術を活用した
「次世代型クラウド契約書管理システム」です。

Marshallがこんな
課題を解決します。

  • 書棚の契約書は探すのに時間がかかり、社外からは確認もできない。
    紙で締結した契約書も電子締結した契約書もまとめてクラウドで管理。いつでもどこからでも、すぐに必要な契約書を取り出せます。
  • 同じお客様と同じ契約書を別の担当者が結んでしまっていた。
    取引先 / お客様毎に契約書を検索可能に。重複契約書を事前にチェックします。
  • 契約書を整理しようとすると膨大な入力作業が必要。
    契約書をアップロードすることで基本的な情報を自動抽出。エクセル等での管理に比べ、契約書管理に要する手間を圧倒的に短縮します。

Marshallの特徴

  • 締結版のPDFを
    アップロード
  • 手入力不要!
    機械が情報を抽出
  • 検索可能な
    データーベースに
  • 契約書管理につきものの
    「入力作業」を完全自動化。

    契約書情報を自動で抽出。手入力が不要。

  • 「単なる画像プレビュー」でなく
    データとして契約書を管理。

    契約書と抽出情報の対応が一目瞭然。
    さらに契約書本文まで検索可能。

β版事前登録