弁護士のための、インボイスと電子帳簿保存法の対応

弁護士のための、インボイスと電子帳簿保存法の対応
お申し込みはこちら

弁護士のための、インボイスと電子帳簿保存法の対応

すべての事業者に影響する「インボイス制度」と「改正電子帳簿保存法」。
法律事務所の経理業務を行う上で、事務所が課税事業者となるかどうかや、具体的な留意点を把握しておくことはとても重要です。
また、企業クライアントへの対応をする中で、クライアントもインボイス制度や改正電子帳簿保存法の対応に課題を抱えているため、クライアントに必要な対応を把握しておくことは、提供価値の向上に繋がります。

そこで今回、神戸マリン綜合法律事務所 代表弁護士/税理士/中小企業診断士の西口 竜司先生を講師にお招きし、法律事務所ご所属の先生方のためにインボイスと電子帳簿保存法の実務上のポイントを解説するセミナーを開催いたします。具体的には、インボイスと電子帳簿保存法の基礎知識、導入・改正スケジュール、事務所・クライアントへの影響・免税事業者の影響と対応策・業種ごとの対応策等を解説いただきます。

こんな先生におすすめです

・インボイス制度と改正電子帳簿保存法の概要を理解したい
・インボイス制度導入と改正電子帳簿保存法について、事務所の経理業務への影響や対策を知りたい
・企業クライアントからインボイス・電子帳簿保存法についてご相談を受けることがある

講師

西口 竜司 先生

西口 竜司 先生

神戸マリン綜合法律事務所 代表弁護士/税理士/中小企業診断士

同志社大学法学部卒業。甲南大学法科大学院修了。現在、寺院や介護事業所を中心に企業法務に従事。
弁護士活動のほか、教育にも力を入れており、現在辰已法律研究所やアガルート・アカデミー、兵庫県立大学会計研究科で教鞭をとっている。

開催概要

    • 開催日時
    • 2022年12月1日(木) 19:00-20:00
    • 視聴方法
    • お申込みいただいた方へ、開催前日に視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
    • 受講料
    • 無料
    • ご注意
    • 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申込みください。
      ・株式会社LegalOn Technologies(以下「当社」という)と同業他社に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
      ・講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
      ・講義内容へのご質問はセミナー開催時間内のみ受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
      ・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
      ・本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。