営業活動における法的注意事項とは?独占禁止法/コンプライアンス

営業活動における法的注意事項とは?独占禁止法/コンプライアンス
お申し込みはこちら

営業活動における法的注意事項とは?独占禁止法/コンプライアンス

近年重要性が増し続け、企業における最重要課題ともなっているのが、法令の遵守やコンプライアンスの問題です。
しかし、ひとりひとりの社員がどのような行動を取るべきか、どのような行為をしてしまうと法令違反になってしまうのか、整理しきれていない方も多いかもしれません。

その中でも、営業活動や情報収集活動と非常にかかわりの深い「独占禁止法」。
取引先との会話、ライバル企業との接触や入札案件、その中でのマニュアル作成など、日ごろの業務の中でも独占禁止法や、それにまつわるコンプライアンスについて注意すべき点は多くあります。

また、独占禁止法に違反した場合の課徴金をはじめ、企業側のリスクが非常に大きいこともあり、法務部の皆さまとしても社内研修に力を割かれているのではないでしょうか?

本セミナーでは、ライバル企業や取引先との接触や入札、社内研修を含めたコンプライアンス活動といった、営業活動・企業活動における法的注意点について、わかりやすく、また、法務の方が社内向けの研修に使えるような形式で解説をしていきます。
講師は、公正取引委員会や経済産業省での勤務経験を持ち、独占禁止法やコンプライアンスについて深い知見をお持ちの、東京八丁堀法律事務所の野田学先生です。

こんな方におすすめです

・企業の法務担当の方
・社内向けに研修をされている方
・営業部門で管理職をされている方
・独占禁止法やコンプライアンスに興味のある方

講師

野田 学 先生

野田 学 先生

東京八丁堀法律事務所 弁護士

2009年弁護士登録。2015~2018年公正取引委員会事務総局勤務(審査局審査専門官〔主査〕)。2020~2021年経済産業省経済産業政策局競争環境整備室専門官。2022年グリーン社会の実現に向けた競争政策研究会(経済産業省)委員。
現在は、独占禁止法・下請法、景品表示法、デジタルプラットフォーム関連法務、広告法務、会社法・コーポレートガバナンスを中心とした業務に従事。

開催概要

    • 開催日時
    • 2023年1月18日(水)15:00-16:30
    • 参加費
    • 無料
    • 視聴方法
    • お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalontech.jpまでお問合せください。
    • ご注意
    • 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申し込みください。
      ・株式会社LegalOn Technologies(以下「当社」という)と同業他社に所属される方や法律事務所に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
      ・講義資料はセミナー終了後にアンケートへお答えいただくとダウンロードしていただけます。事前配布はございません。
      ・講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
      ・講義内容へのご質問は、セミナーお申込み時点及びセミナー開催時間内に受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナーお申込み時点及びセミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
      ・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
      ・本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。