これからの弁護士の差別化戦略~法律事務所におけるAI活用事例~

お申込みはこちら

これからの弁護士の差別化戦略~法律事務所におけるAI活用事例~

契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」の導入実績は、サービス提供開始から約1年半で500社を突破し現在は800社以上となりましたが、実はそのうちの2割は法律事務所での導入です。

そして法律事務所では、LegalForceを活用することで業務を効率化するのみならず、営業活動やブランディング、さらには顧客体験において、他事務所との差別化を実現されている事例が生まれています。

全国で150を超える法律事務所がなぜいまLegalForceを導入するのか。そして、LegalForceを実際にどのように活用し、どのような効果を得ているのか。

本セミナーでは、LegalForceをご活用いただいている先生方のご活用状況を踏まえ、法律事務所におけるLegalForceの導入意義と活用効果、そして具体的な活用方法についてご紹介いたします。

こんな先生におすすめです

・契約書レビューの対応速度や品質向上によって顧客満足度を高めたい先生
・LegalForceを用いた顧問先獲得事例につきご関心のある先生
・リーガルテックについての情報収集をされている先生
・LegalForceの製品画面を実際に見てみたい先生
・LegalForceの導入を検討されている先生

登壇者

浦山 博史

浦山 博史

株式会社LegalForce セールス マネージャー

東京大学法科大学院修了後、2015年にリーガルテック株式会社へ入社。デジタルフォレンジックやe-Discovery支援に従事。2019年5月より 株式会社LegalForceへ参画し、現職。

    • 開催日時
    • 2021年5月12日(水)18:00-19:00
    • 視聴方法
    • YouTube Live配信
      お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
    • 受講料
    • 無料
    • ご注意
    • ・株式会社LegalForceと同業他社にあたる企業に所属されている方はご参加いただけません。
      ・セミナーで講師が使用するスライドは、セミナー終了後、アンケートへご回答いただきますとセミナー資料としてダウンロードいただけます。
      ダウンロード方法は、セミナー終了後にセミナー事務局からお送りするメールをご確認ください。

お申込み

本セミナーのお申込受付は終了いたしました