重要条文を解説します!システム開発委託契約基本セミナー

重要条文を解説します!システム開発委託契約基本セミナー
お申し込みはこちら

重要条文を解説します!システム開発委託契約基本セミナー

ソフトウェアなどの開発を行う際に、委託者(ユーザ)と受託者(ベンダ)間で締結される「システム開発委託契約書」。

トラブルが生じやすいとされるシステム開発ですが、あなたはシステム開発委託契約の要注意条項を理解できているでしょうか?

法務部門に限らず開発部門や知的財産部門の方も目にする機会のあるシステム開発委託契約ですが、法律知識とシステム開発の両方の知識がないと理解しづらく、その中からリスクを探し出すのが難しい契約でもあります。

契約内容について、正しく理解した上で契約書の作成・審査を行うことができなければ、開発の目的を達成できず、また、多大な損害を被ってしまうおそれがあるのがシステム開発委託契約です。

そこで本セミナーでは、そもそもシステム開発委託契約にはどのような種類があるのか、また、システム開発委託契約で特に注意するべき条項は何か、といった基本的な事項について、株式会社LegalForceの弁護士 小林 司が解説いたします。

本セミナーで基本を学習・復習し、より自信をもってシステム開発委託契約を作成・審査できるようになりましょう。

こんな方におすすめです

・システム開発委託契約の基本を学びたい方
・業務委託や開発が関係する契約書の作成・審査の経験が少ない初心者の方
・システム開発委託契約書について基本を学習したい法務部門以外の方

講師

小林 司

小林 司

株式会社LegalForce 法務開発/弁護士

早稲田大学大学院法務研究科修了。2014年に司法修習を修了後、大手IT企業の法務部門にて勤務し、契約書の審査・作成、法律相談、チームマネジメント等に従事。
2021年から現職。
社内では法務開発、法律コンテンツ制作等を担当。

開催概要

    • 開催日時
    • 2021年8月5日(木)14:00~15:30
    • 視聴方法
    • お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
    • 受講料
    • 無料
    • ご注意
    • 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申し込みください。
      ・株式会社LegalForce(以下「当社」という)と同業他社に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
      ・講義資料はセミナー終了後にアンケートへお答えいただくとダウンロードしていただけます。事前配布はございません。
      ・講義内容へのご質問はセミナー開催時間内のみ受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。
      ・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。

お申し込みはこちら

お申し込み受付は終了いたしました。