特番・顧問契約獲得に何が起きている~全国の現場から~

特番・顧問契約獲得に何が起きている~全国の現場から~
お申し込みはこちら

特番・顧問契約獲得に何が起きている~全国の現場から~

顧問弁護士を取り巻く中小企業の環境は、コロナウイルス感染症の拡大、ITツールの普及、企業ニーズの多様化等により、大きく変化しています。では、弁護士の顧問契約獲得の現場には一体いま何が起きているのでしょうか。

今回は特番ニュース番組の形式で、弁護士法人コスモポリタン法律事務所 弁護士 高橋 喜一先生がコメンテーターに扮し、顧問契約獲得に関する実際の調査データ(※)等を踏まえ、全国の顧問契約の現状と、今後弁護士が顧問契約を獲得するための対策を解説していきます。ニュースキャスター役は株式会社LegalOn Technologiesの佐藤 美紀が務めます。

※「顧問弁護士活用の実態とニーズ調査レポート -全国の中小企業編(調査期間2021年11月)」ダウンロードはこちら

「都心と地方では、顧問契約獲得の取りやすさはどう異なるのか?」
「顧問料には地域格差はあるのか?」
「弁護士の競争が激化しているというのは本当か?」
「それではどうしたらいいのか?」

楽しくご視聴いただきながらも、開業から約6年で一部上場企業を含む100社近い企業から顧問契約を獲得してきた高橋先生のノウハウを吸収し、このような疑問への答えが見つかる内容となっています。顧問契約の獲得に課題を感じられている方はぜひご覧ください。

なお、今回も寸劇スタイルでの配信となります。お手元にお飲み物やおつまみをご用意いただき、ぜひお気軽にご視聴ください。

こんな方におすすめです

・今後、中小企業の顧問契約を増やしたい
・顧問契約獲得の地域差を知りたい
・最近の顧問契約の動向を把握したい

講師

高橋 喜一 先生

高橋 喜一 先生

弁護士法人コスモポリタン法律事務所 代表 弁護士

日本IBM等の民間企業勤務を経た後、琉球大学法科大学院修了。2008年弁護士登録(第二東京弁護士会)。
第二東京弁護士会 電子情報・ネットワーク法研究会代表幹事。
ITと法に関する執筆や講演多数。現在はIT企業を中心とした100社近い企業の顧問業務に従事。

佐藤 美紀

佐藤 美紀

株式会社LegalOn Technologies マーケティングセクション

2017年に上智大学法学部を卒業後、西村あさひ法律事務所でパラリーガルとして勤務。
2019年10月に株式会社LegalOn Technologiesへ入社し、カスタマーサクセスとインサイドセールスを経験。2021年7月より現職。AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」のマーケティング担当。

配信概要

    • 視聴方法
    • お申込いただいた方へ、視聴用URLをメールにてご案内いたします。
      お申込いただいてから30分たってもメールが届かない場合は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。
    • 受講料
    • 無料
    • ご注意
    • ・本動画は、株式会社LegalOn Technologiesと同業他社にあたる企業に所属されている方はご視聴いただけませんので、予めご了承ください。
      ・動画の配信は予告なく終了する可能性がございます。お申込みいただいた後はなるべくお早めにご視聴ください。